Corporate Social Responsibility

Corporate Social Responsibility

VAT ITグループは、お客様、ビジネスパートナー、従業員、そしてステークホルダーのために尽します。私たちは常に新しいパートナーシップを築き、イノベーションとテクノロジーに投資しています。全ての地域において、最高水準の信頼と誠実さをベースに、グローバルビジネスを展開しています。

CSRポリシーとして、VAT IT Groupが企業として社会的責任のある行動の啓発と強化すべく取り組みんでいます。

Background

VAT IT Groupはアフリカにルーツを持ち、グローバル企業を築こうと挑んだ2名の献身的で勤勉な南アフリカ人によって設立されました。その進化と世界への事業拡大を通じて、VAT IT Groupは常に自国への責任を認識するとともに、世界中の地域社会に意義ある貢献をお約束しています。

Policies and Additional Information

Commitment, Integrity & Responsibility

ブルー・マグニファイ|VAT IT|企業の社会的責任 

透明性

すべてのステークホルダー(サプライヤー、株主、顧客、従業員)との風通しの良いコミュニケーションは、VAT IT Group理念の基本的柱の一つであり、信頼と忠誠心を育む安定した関係維持につながっています。VAT IT Groupでは、従業員やステークホルダーのニーズや期待を知るべく、それを円滑にするコミュニケーションや対話を目的とした特定回線(デジタルと従来の対話方式の双方)を設けています。これには、VAT IT Groupのサービスや製品提供能力に関する最新かつ真の情報を発信するとともに、存在し得る法的要件および、または規制要件を遵守することも含まれますが、これに限定されるものではありません。

ブルーハンド|VAT IT|企業の社会的責任 

企業倫理

単一市場のルールを尊重して倫理的な取引に基づくコーポレートガバナンスの実践を継続し、グッドガバナンスのルールに反するいかなる違法または不正な行為も拒否します。VAT ITグループは、グッドガバナンスに反する行為を防止、監視、報告、処罰するための社内体制を整えています。

ブルーカレンダー|VAT IT|企業の社会的責任 

誠実さ

誠実さはVAT IT Groupの根幹であり、合意された期間内に効率的で質の高いサービスを提供し、積極的な業務への取り組みと透明性をもって、顧客企業の満足度を高める努力を続けています。VAT IT Groupは、厳重なデータ保護ポリシーを遵守することに加え、データの取り扱いと保護に関して、各々の顧客企業固有の要望に対応するよう努めています。

ブルーティック|VAT IT|企業の社会的責任

企業コンプライアンス

VAT IT Groupは、顧客企業にサービスを提供する国および、または事業所を構える国で適用されるすべての国際法や規制を遵守しています。 また、VAT IT Groupは、IVA(国際付加価値税協会)が定める規定に賛同しています。

Workforce Diversity & Inclusion

VAT IT Groupは機会均等雇用者であり、異なる文化や宗教を受け入れて、多様な職場環境を推進しています。

オレンジネットワーク|VAT IT|企業の社会的責任

Diversity and Inclusion

VAT ITグループは、人種、性別、性的指向、ジェンダー、出身地、配偶者の有無、障害の有無などを理由とした差別のない、平等な機会を提供する職場環境を実現するために、あらゆる形態の差別に強く反対することを約束します。

VAT IT Gropuの誇りは、文化的な背景やライフスタイルの違いを受け入れた多様な職場環境を提供していることです。VAT IT Gropuの管理職の半数以上は女性であり、多様性のある労働力の維持を目指しています。

Donations and Aid

ピンク・マネー|VAT IT|企業の社会的責任

チャリティー

VAT IT Groupは、毎年一定額の寄付金とスポンサーシップのための資金を確保しています。これらの寄付金やスポンサーシップは、次のことを目的としています。

  • 恵まれない地域社会の発展と福祉を促進します。
  • 慈善団体、慈善活動をサポートします。
ピンクのハート|VAT IT|企業の社会的責任

ボランティア

VAT IT Groupでは、従業員が地域社会向上のためのボランティアプログラムへの参加を奨励しています。また、従業員は社内外で企画されたプログラムを通じてボランティア活動への意欲を高めています。

ピンクのハート|VAT IT|企業の社会的責任

VAT IT Cares ZA

VAT IT SA(South Africa)は、全世界46支店の中で最も多くの人材を抱えており、現在、5つの企業全体で1,000人以上の従業員が働いています。

私たちの目標は次のとおりです。

  • 一人でも多くの従業員が地域ボランティア・プロジェクトへ気軽に参加できるよう努め、プロジェクトの企画から従業員の送迎までのすべてを行います。
  • Tackling all 17 of the Social Development Goals as a business: https://sustainabledevelopment.un.org/
  • 年間を通じて、慈善団体や非営利団体のために社内で寄付金を集めています。

Education & Internship Programmes

紫式部|VAT IT|企業の社会的責任

成長のマインドセット

VAT IT Groupでは、従業員が能力の向上と継続的な改善、多岐にわたる知識を深められることを目標として、積極的に各々の可能性や知識を伸ばすことができるように環境を整えています。

紫式部|VAT IT|企業の社会的責任

奨学金制度(南アフリカ)

VAT ITグループは、能力開発と地域社会の向上のために、優秀な学生でありながら経済的な困窮のために学業の継続が困難な学生に奨学金を提供しています。現在、南アフリカで3名の学生に、商学分野の学士号取得に向けたフルタイムの学習に必要な奨学金を提供しており、2020年には新たに4名の候補者を増やす予定です。

パープルポインター|VAT IT|企業の社会的責任

インターンシップ

VAT IT Groupでは、大学院修士に向けて学ぶ個人を対象に、世界各地でインターンシッププログラムを展開しています。このプログラムの一環として現在、7名のインターン生を受け入れています。 2020年には、新たに10名の候補者を受け入れる予定です。  

パープルカレンダー|VAT IT|企業の社会的責任

TOPPプログラム(南アフリカ)

VAT IT GroupはTOPPプログラムに貢献しています。このプログラムは、南アフリカ公認会計士協会(SAICA)認定の公認会計士学位CA(SA)の取得に向けて学ぶ個人を対象とし、VAT IT Groupとの3年契約で職業訓練を終える機会を与えるものです。TOPPプログラムを通じて、将来のCA(SA)公認会計士を年間3名受入れ、そのキャリア育成に責任を持って取り組んでいます。2020年には、TOPPプログラムへの参加者を4名に増やす予定です。

環境活動

グリーンピック|VAT IT|企業の社会的責任 

改善への取り組み

VAT ITグループは、環境に対する責任を認識し、 持続可能な開発への貢献と、公的なセクターベースの 炭素削減目標の達成を目指します。また環境への影響に関わる対応を継続的に改善していきます。

グリーンスター|VAT IT|企業の社会的責任 

VAT IT Groupの目的は次のとおりです。

  • 私たちは、環境方針とその戦略を従業員に伝え、また必要に応じて顧客やその他ステークホルダーにも伝えることにより、地球環境を改善するために必要な集団的責任への認識を高めます。
  • コンプライアンスを遵守し、イギリス、EUをはじめとした国際的な規制要件や協定が定める基準を超えるべく努力します。
  • 水の消費量を管理し、削減します。
  • VAT IT Groupでは環境保全の移動プランとして、従業員の通勤や出張、学生、訪問者に、原則的に公共交通機関、徒歩、自転車の利用を奨励し、また一部地域では当社敷地内への一人乗り車両による乗り入れの制限をしています。
  • ゴミの削減のために、廃棄物の再利用とリサイクルを行います。可能な限り、リサイクル品や再生利用可能な材料を使用しています。
  • 環境に悪影響を与える物質や材料の使用を、可能な限り回避または制限しています。
  • 環境プロジェクトを実現するのために、地域や世界の国々のパートナーと協力しています。
  • 環境マネジメントシステムの開発、それは、世界中のオフィスのサステナビリティに目を向けることです。当社のイギリス支店では率先して、ペットボトルの使用禁止、自動照明の設置、廃棄物の再利用、電気ケトルやトースターの使用を禁止することを行い、環境への悪影響を減らす積極的な対策を取りました。

Policies & Statements

Contact us

We do it best. Free yourself.

サービスの詳細については、以下よりお問い合わせください。

vatitヘッダーロゴ|VAT IT|企業の社会的責任