付加価値税 IT|MOT

MINERAL OIL TAX – MOT

ご存知でしたか?一部の国々では、商用または事業目的で使用するジェット機灯油に対し、鉱油税(MOT)が免除されます。

鉱油税とは?

鉱油税(MOT)は、燃料を購入する際に課される物品税で、基本的な燃料費に多額の追加料金がかかります。フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、スペイン、イタリアなどの国では、燃料税の免税制度があるため還付請求することが可能です。

以下のいずれかのケースでは、MOTの還付を請求することができます…

グリーンアイコン 36|VAT IT|MOT

プライベート機チャーター会社

グリーンアイコン 6|VAT IT|MOT

航空機のエグゼクティブリース会社

グリーンアイコン18|VAT IT|MOT

事業目的で使用するプライベート機を所有

航空税の専門家

VATと鉱油税(MOT)は、燃料費全体の43%にもなりますが、特定の状況下では回収可能です。航空税の世界的リーダーである当社は、燃料の購入にかかる税金や物品税、グランドハンドリングナビゲーションや乗務員の旅費にかかるVATを還付するための完全なソリューションを提供します。

どんな還付を受けられるか、私達と一緒に探求の旅を始めませんか?

2021年航空VAT&MOTガイドのダウンロードはこちらから。

大きなVATITロゴ|VAT IT|MOT