A VAT Refund Guide to 

ポーランド

ポーランドのVAT還付を受ける方法

ポーランド以外の国で事業登録がある企業であれば、ポーランド国内で発生した費用に対し、VAT還付申請を行うことができます。
以下は、ポーランドにおけるVAT還付対象項目の種類、VAT税率、申請締切日、還付申請期間を記載した、VAT還付申請の詳細情報です。
ポーランド共和国|円形の旗のビジュアルデバイス

Where is your company based?

EU

BASED BUSINESSES

euマップ 透明|VAT IT|ポーランドのVAT還付|VAT IT

EU加盟国のVAT登録事業者は、EU VAT指令に基づき、ポーランドでのビジネス費用に課税されたVATを還付するこができます。

NON-EU

BASED BUSINESSES

非EUマップ透明|VAT IT|ポーランドのVAT還付|VAT IT

EU加盟国外のVAT登録事業者は、EU第13号指令に基づき、ポーランドでのビジネス費用に課税されたVATを還付するこができます。

ポーランドにおけるVAT:概要

ポーランドが最初に付加価値税podatek od towaróv i usług (PTU)を導入したのは1993年で、標準税率は22%でした。この税率は、導入以来一貫しています。税率が変わったのは、導入から30年後、2011年にわずか1%上がっただけでした。

EU加盟国であるポーランドは、15%以上のVAT標準税率を維持しなければなりません。ポーランドの付加価値税は23%で、要求水準を上回っているだけでなく、ヨーロッパで最も高い標準税率になっています。

ポーランドにおける現在のVATレート

ポーランドでは、VATは以下の4つのカテゴリーに分けられています。

  • Standard rate (23%)―他のレートに記載されていない商品やサービスは、すべてこの標準税率に該当します。
  • Reduced rate (8%)―この軽減税率には、新聞、一部の食品("non-basic" foodstuffs)、農産物、ヘルスケア製品、葬儀サービス、ホテル宿泊などの製品やサービスが含まれます。
  • Super reduced rate (5%)―肉、パン、乳製品、野菜・果物など、基本的な食品が該当します。その他には、子供向け商品、衛生用品、書籍なども対象です。
  • Zero rate (0%)―ゼロレートの物品・サービスには、国際輸送とそれに関連するすべてのサービス、および物品の輸出が含まれます。

ポーランドでのVAT申告方法

どこの国に拠点を置いていても、ポーランドでビジネスを行う場合、VAT番号の取得が必要となります。VAT番号の取得後は、定期的にVAT申告を行う必要があります。VAT申告には2種類のスケジュールが可能です。

  • 月次―月次申告は基本のオプションです。月次申告をする場合は 「JPK_V7Mフォーム」を翌月25日までに提出する必要があります。
  • 四半期― ポーランド財務省より「小規模納税者」(年間売上高120万ユーロ以下)と見なされた場合、四半期申告を申請することができます。四半期申告の場合、JPK_V7Kフォームを各四半期(4月、7月、10月、1月)の25日までに提出する必要があります。

申告のスケジュールにかかわらず、 アカウントにログインし、オンラインで手続きを行う必要があります。ポーランドの口座に振り込むことで支払いが可能です。

VATの還付を受ける場合、ポーランドでは、確定申告書の提出日から 60日以内に行われます。なお、ポーランドでのVAT還付申請書は、ポーランド語で提出する必要があります。

ポーランドのVATコンプライアンス

ポーランドのVAT要件を満たし、還付を受けるには、以下のガイドラインに従う必要があります。

  • ポーランド VAT法に準拠する、取引に関する詳細な記録を紙または電子媒体で保管すること
  • レジを使った売上計上
  • 少なくとも8年間の記録とアカウントを保管すること

さらに、VAT申告書は期限内に提出する必要があり、提出が遅れた場合は罰金の対象となることがあります。

ポーランドでのVAT還付・申告のサポートが必要な場合は、お気軽にVAT ITの専門家チームにご連絡ください。

______________________________

Sources:

Organisation for Economic Co-operation and Development. Consumption Tax Trends – Poland. https://www.oecd.org/tax/consumption/consumption-tax-trends-poland.pdf

Podatki.gov.pl. List of VAT Rates. https://www.podatki.gov.pl/en/value-added-tax/general-vat-rules-and-rates/list-of-vat-rates

Biznes.gov.pl. What you should know if you want to settle VAT. https://www.biznes.gov.pl/en/firma/taxes-and-insurance-in-poland/vat/what-you-should-know-if-you-want-to-settle-vat

Podatki.gov.pl. Paying VAT. https://www.podatki.gov.pl/en/value-added-tax/paying-vat/

Podatki.gov.pl. VAT refunds. https://www.podatki.gov.pl/en/value-added-tax/vat-refunds/

Podatki.gov.pl. Keeping records of transactions. https://www.podatki.gov.pl/en/value-added-tax/general-vat-rules-and-rates/keeping-records-of-transactions/

 

ポーランドと互恵協定が結ばれている国

すべてのEU加盟国、アイスランド、マケドニア、ノルウェー、スイス

VAT還付申請における互恵主義の詳しい説明はこちらをご覧ください。

ポーランドでの還付請求可能項目

エンターテインメント&ホスピタリティ

プレイ001|VAT IT|ポーランドでのVAT還付|VAT IT

エンターテイメント

0%
ベッド001|VAT IT|ポーランドでのVAT還付|VAT IT

ホテルと宿泊施設

0%
001を食べる|VAT IT|ポーランドのVAT還付|VAT IT

レストラン

0%

イベント

マイク001|VAT IT|ポーランドでのVAT還付|VAT IT

国際会議・展示会・イベントなど

23%
コンベンション001|VAT IT|ポーランドにおけるVAT還付|VAT IT

トレーニング、セミナー

23%

その他経費

グッズ001|VAT IT|ポーランドでのVAT還付|VAT IT

物品の移動

23%
会社情報001|VAT IT|ポーランドでのVAT還付|VAT IT

企業間取引

23%
椅子001|VAT IT|ポーランドでのVAT還付|VAT IT

事務所経費

23%
megaphone 001|VAT IT|ポーランドのVAT還付|VAT IT

マーケティングコスト

23%
docs 001|VAT IT|ポーランドにおけるVAT還付|VAT IT

プロフェッショナルサービス、APインボイス

23%

出張関連経費

カー001|VAT IT|ポーランドにおけるVAT還付|VAT IT

レンタカー

23%
燃料 001|VAT IT|ポーランドにおけるVAT還付|VAT IT

ガソリン

23%
鉄道001|VAT IT|ポーランドでのVAT還付|VAT IT

公共交通機関

8%
| VAT IT|ポーランドにおけるVAT還付|VAT IT

タクシー

12%

Additional Information

ポーランドへのVAT還付請求はどのくらい遡って請求できますか?
前年の1月から12月まで
ポーランドへのVAT還付申請締切はいつですか?
毎年6月30日(インボイス日付の暦年の末日から6か月以内)
ポーランドからVATの還付を受けるには、どのくらいの期間がかかりますか?
申請内容や、税務当局の状況にもよりますが、10カ月ほどかかります。

ポーランドでのVAT還付を検討中ですか?

VAT ITにお任せください。20年以上にわたり、企業の海外VAT還付をサポートしてきた当社には、お客様の還付申請を迅速に処理する知識と技術があり、税務当局からの不測の問い合わせにも対応します。

申請には期限があります。詳しいVATガイドについてお気軽にお問い合わせください。

vatit ヘッダーロゴ|VAT IT|ポーランドのVAT還付|VAT IT